せま部屋ブログ

30代独身男が狭い部屋で快適生活を目指す

賃貸壁紙に貼れるフックが最高だった件

もちーずです。

本日は月曜日。

20代のころはものすごく憂鬱な日々だったけど、30歳を過ぎたころからなんか慣れた。

まあ会社に入りたての頃は右も左もわからずに何をしていいか分からないから、行くのが憂鬱なんだろうけど。

 

まあそんなわけでいつも通り7時ごろに起床。

適当に準備を済ませて8時過ぎに出発。

今の家になってから職場までは電車で40~50分くらい。

まあ僕にとっては普通の距離だ。高校の頃から遠いのは慣れていたし。

てなわけで新作のドキュメンタルを見て電車を過ごし、9時ごろには会社に到着。

僕は会社に基本的に1番or2番乗り。

始業は10時頃からなんだけど、残業するのが嫌いだから早く来て静かな時間帯に集中してやりたいことをやっている。

とは言えこの前書いた通り転職をしたい気持ちもあるから、暇な時期は業務外のこともしているがw

という感じで業務開始が始まり、19時には終業。

基本的には先ほどの通り僕は残業をほとんどしないで帰る。

中には残業をしている人もいるんだけど、上司がいるから~みたいな慣習もないためすぐ帰っても全く問題ない環境だから僕はやることが緊急でない限り帰宅する。

そんで朝同様ドキュメンタルの続きを見ながら帰宅。

今日はスーパーやコンビニにも一切寄らなかった。

 

f:id:gu-tara__after:20211206212422j:plain

キャベツを適当に切ってガーリックドレッシングをかけたものと、フライパンでゴマ油で焼いただけの枝豆。ここ最近ほぼ毎日食べているがこの食べ方が一番好きだ。

ラー油も入れて少し辛めにしてもなお美味しい。

レモンサワーと一緒にいただきました。あ、ちなみにこれ夕食です。

30歳を過ぎてからあんまり量を食べられなくなったからこんな日もある。

 

そんでようやく本題。

実は昨日の夜中にふと思い立ってこれらを設置していた。

f:id:gu-tara__after:20211206215346j:plain

手前にあるのは開封済みなので実物だけ。

特殊な接着剤で家の壁に貼っても跡や傷が残らないという優れもの。

前にインスタで見かけて以来家中に使っている。

f:id:gu-tara__after:20211206213110j:plain

左側が昨日設置した分。落ちないようにマスキングテープで固定。

f:id:gu-tara__after:20211206213525j:plain

見にくいけどこれもマスキングテープで固定してます。

大体1日放置すれば固まるので、マスキングテープを剥がして使えるようになる。

f:id:gu-tara__after:20211206215909j:plain

1つ目のはこんな感じでスプレーボトルを引っかけて使用。

f:id:gu-tara__after:20211206220004j:plain

2つ目のは鞄などを引っかけて置くのに使用。

ただ重すぎると気づいたら取れてしまっていることがあるので注意が必要だ。

 

ちなみにちょうど?重いものを掛けていたらフックが落ちてしまっていたので、こちらが接着部分を取った時の画像↓

f:id:gu-tara__after:20211219204125j:plain

これを剥がしていく。

f:id:gu-tara__after:20211219204326j:plain

f:id:gu-tara__after:20211219204505j:plain

f:id:gu-tara__after:20211219204559j:plain

f:id:gu-tara__after:20211219204634j:plain

はい!
微妙に撮影時はきれいに取れていないが、最終的に跡などは一切残らずキレイに取ることが出来ました。

意外と接着剤は余るのでしっかり塗った方が個人的にはいいと思う。

 

とまあこんな感じで昨日に引き続き浮かせる収納にハマっている一面でした。

他のところも色々浮かせているので、またの機会に紹介出来ればと思います。